配合茶葉の素材紹介

健成の茶は、漢方の考えを基に調合しました。
どくだみ 柿の葉 はと麦

どくだみ

古くから親しまれてきた野草どくだみは、製油成分やフラボノイド、β-カロチン、豊富なミネラル(とりわけカリウム)が含まれています。

柿の葉

ビタミンCが100g中1000mg、レモンの20倍、ほうれん草の10倍含まれています。タンニンも豊富です。

はと麦

コメやムギよりもタンパク質やビタミンB群、カルシウム、鉄などの栄養価に富んでいます。
くま笹 すぎな とうきび

くま笹

必須アミノ酸7種を含み、アルカリ性ミネラル、キシロオリゴ糖、葉緑素も豊富です。

すぎな

カルシウム、カリウム、マグネシウム、マンガン、鉄、亜鉛、銅、珪素などミネラルが豊富

とうきび

穀物の中で唯一カロチンを含み、タンパク質、脂肪、デンプン、ビタミンA・B1、繊維質、胚芽にはリノール酸などが含まれています。
あまちゃずる ハブ草茶 おおばこ

あまちゃずる

ステロール、糖類、色素、配糖体が含まれています。高麗人参の倍の数、50種以上のサポニンを含んでいます。

ハブ草茶

アントラキノン配合体のエモジン、オブツシフォリン、クリソファノールなどが含まれています。

おおばこ

ミセルロースを主として水溶性、非水溶性の両方が混在する食物繊維で膨張度が高く、保水性のある食物繊維です。
甘草 豆茶 焙煎麦

甘草

グリチルリチンを多く含み、フラボノイド、カルベノキソロンも含まれています。

豆茶

女性ホルモンに似た構造の「イソフラボン」が豊富に含まれます。

焙煎麦

ノンカフェインで食物繊維やミネラルが豊富。ピラジンも含まれています。
枸杞(くこ) 浜茶 びわ

枸杞(くこ)

アミノ酸を多く含み、アルギニン、アスパラギン酸、グルタミン酸、ビタミンCといったものが含まれています。

浜茶

タンニン、フラボノイド、アントラキノン誘導体が含まれています。

びわ

クエン酸、リンゴ酸、酒石酸など有機酸が豊富です。
イチョウ 霊芝 アロエ

イチョウ

フラボノイドが豊富に含まれています。

霊芝

トレハロース、エルゴステロールマンニトール、ベータDグルカン、タンパク質、アミノ酸、樹脂などが含まれます。

アロエ

アロイン、アミノ酸をはじめ多くの栄養分を含んでいます。
THE健成園。一飲で納得。健成の茶18種類 冷え性改善やダイエットティーとして人気のでこぽん生姜紅茶 秘伝のブレンドを気軽に楽しめます。善玉茶 プレミアムという名にふさわしい。健成の茶25種類
気軽に沢山飲まれる方におすすめです。健成の茶15種類 香ばしくあっさりとした後味が人気のでこぽん健康茶 すぐれたデトックス効果を実感してください。どくとる茶 健成の茶 7つの特徴
このページの先頭へ